【NIPT】東京中央美容外科 堺院の口コミ・特徴とは?堺東駅徒歩3分に構える平石クリニックの採血委託施設

2020年6月8日

NIPT(新型出生前診断)を受けようと思い、NIPTを取り扱う病院を探しているけど、どうやって病院選びをしたらいいかわからない!

そう感じたことはありませんか?

施設名で検索しても情報がほとんどなかったり、ホームページだけでは詳細がわからなかったりなんてこともしばしば。

このページでは、比較がしやすいように病院ごとに情報をまとめました。

今回は東京の平石クリニックから採血の委託を受けている「東京中央美容外科 堺院」の情報をまとめました!

ぜひ最後までご覧ください。

東京中央美容外科 堺院のNIPT情報

検査項目 全染色体
性染色体
微小欠失症候群
性別
検査精度 99.98%
陽性の場合の対応 羊水検査を同じ病院で行なっているか:不可(紹介あり)
遺伝カウンセリングを行なっているか:不可
中絶手術を同じ病院で行なっているか:不可
羊水検査の費用実費か病院負担か:病院負担
NIPTの検査費用 基本検査:180,000円
全染色体検査:195,000円
全染色体+微小欠失検査:230,000円
羊水検査の費用 無料(全額病院負担)
検査実施日 不明
結果がわかるまでの日数 6日〜14日
結果の受け取り方 メール
検査会社 検査会社名:Yourgene Health
検査国名:イギリス(ラボの場所は不明)

検査項目・検査精度・検査会社について

東京中央美容外科 堺院では、「基本検査」「全染色体」「全染色体+微小欠失検査」の3種類の検査を用意しています。

基本検査では、21トリソミー(ダウン症候群)・18トリソミー(エドワーズ症候群)・13トリソミー(パトー症候群)の認可施設で行われるオーソドックスな項目+性別検査を実施しています。

全染色体検査は、基本検査に加え、1〜22番の染色体と性染色体の異常を確認します。

全染色体+微小欠失検査は全染色体検査に加え、微小欠失症候群の検査ができます。

検査項目は、認可施設に比べて非常に豊富です。

検査会社は、イギリスのYourgene Healthを利用しています。Yourgene Health社のNIPT精度は99.98%と検査精度は高いものとなっています。

陽性の場合の対応について

NIPTが陽性の場合は羊水検査に進む必要があります。

NIPTと羊水検査は全く別の検査なので、羊水検査費用(約15万円)を準備したり、新しく医療機関を探したりする必要があります。

しかし、東京中央美容外科 堺院の場合、検査費用は全額病院が負担してくれます。

さらに、必要に応じて東京都内の羊水検査を取り扱う病院を紹介してくれます。

東京都内は少し遠いという方は、自分で病院を探す必要があります。

しかし、羊水検査を受検するには、同病院での分娩を条件としている施設が多く存在します。

陽性という結果で動揺している中、医療機関を探すことは大きな負担となりますので、注意が必要です。

NIPTの検査費用・羊水検査の費用について

基本検査や、全染色体検査の費用は相場と比べて、安く設定されています。

羊水検査の費用も全額病院が負担してくれるので心配はいりません。

強いて言うのであれば、微小欠失検査に関しては相場通りの値段かなと思います。

同じ大阪にある、奥野病院の微小欠失検査の費用も同じく230,000円です。

また、同じく大阪にあるコスモメディカルクリニックでは、基本検査を138,000円で実施しています。

もし、検査費用を重視している方は、こちらも合わせて比較してもいいかもしれません。

検査結果の受け取り・結果の受け取り方について

検査結果は採血から6日〜14日後にメールで確認できます。郵送とは違い、最短で確認できる点が魅力です。

とにかく早く検査結果を知りたい!という方にはおすすめです。

東京中央美容外科 堺院でNIPTを受ける条件

年齢制限
来院回数 最短1回
紹介状が必要か
夫婦で揃ってカウンセリングを受ける必要
その他の条件
予約方法 WEBまたは電話

ポイント① 「年齢制限」「紹介状の提出義務」「夫婦揃っての来院義務」などの条件が存在しない!

NIPTの受検を考える際に、ネックになるのは検査を受ける条件です。

日本産科婦人科学会の認可を受けている施設では、35歳以上の妊婦さんを対象に、夫婦揃って複数回来院することなど、様々な条件が存在します。

しかし、東京中央美容外科 堺院 では、上記のような条件は存在しません。妊娠10週以降であれば基本的に誰でも検査を受けることができます。

ただし、採血を実施する際に、カウンセリングの実施がなかったり、採血を美容外科医が担当しています。

採血時や診断で何か困ったことがあっても、相談できる環境ではありません。

できる限り事前に情報を集めておきましょう。

東京中央美容外科 堺院のこだわりポイント

検査実績 不明
子連れで来院できるか 不明
微小欠失症候群の羊水検査が可能か 紹介先の病院による
個室対応は可能か
担当医師の専門 美容外科医

個室対応について

東京中央美容外科 堺院では「完全予約制」「完全個室」「完全案内」となっています。

プライバシーへ配慮されている安心感だけでなく、完全個室なのでリラックスして採血に臨むことができるのも嬉しいですよね。

殿堂入り記事

東京中央美容外科と一緒に検討されているクリニック

病院名 奥野病院 認可施設 東京中央美容外科クリニック江坂院 東京中央美容外科クリニック堺院 コスモメディカルクリニック
検査項目・検査費用 全染色体+微小欠失
196,000円~230,000円
21,18,14トリソミー
約200,000円
全染色体+微小欠失
180,000円~230,000円
全染色体+微小欠失
180,000円~230,000円
全染色体+微小欠失
138,000円~218,000円
検査を受ける条件 妊娠10週以降であれば特になし 条件あり 妊娠10週以降であれば特になし 妊娠10週以降であれば特になし 妊娠15週6日までを推奨
羊水検査 ◯※無料 ◯※病院によって無料 × × ×
医師の専門・実績 産婦人科医
7,000件以上
産婦人科医,臨床遺伝専門医,小児科医
公表なし
美容外科医
1,000件以上
美容外科医
1,000件以上
美容外科医
公表なし
検査実施日 日曜日 平日の限られた時間のみ 定休日以外 定休日以外 月によって異なる
病院リンク 公式サイトはこちら
口コミをみる
公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら

東京中央美容外科 堺院の病院情報

住所 大阪府堺市堺区中瓦町2-23-29 瓦町ウエノビル5F
アクセス 南海電鉄 堺東駅徒歩3分
お問い合わせ 電話(0120-220-944)※予約センターにつながります
WEBお問い合わせフォーム
メール

東京中央美容外科 堺院は、東京にある平石クリニックより、採血の委託を受けている施設ですので、NIPT関連のお問い合わせについては対応してもらえません。

そのため、検査の実施曜日、個室対応の有無など、病院の都合によって変動するものでも予約センターに問い合わせる必要があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

東京中央美容外科 堺院のNIPTについてまとめると以下のような特徴があります。

  • 検査項目が豊富
  • 検査を受ける条件がほとんどない
  • 羊水検査費用は全額病院負担してくれる
  • 都内の羊水検査施設を紹介してもらえる
  • 完全個室で採血の間リラックスできる

検査項目が豊富なので、調べられるものは全て確認しておきたいという方にはおすす目です。

また、検査を受けるための敷居が低いので、他のNIPT実施施設で検査を受けられなかった方にもチャンスがあります。

病院は完全個室なので、リラックスした状態で過ごせるのも嬉しいポイントです。

とはいえ、最後は赤ちゃんのご両親お二人で決めること。

他の施設と比較したり、NIPTの情報を集め、納得した状態で病院選びができると良いと思います。

予約・公式HPはこちら

出典元:
堺市の美容整形なら東京中央美容外科【TCB堺院】|整形・医療脱毛
NIPT平石クリニック | 新型出生前診断・NIPTでわかる胎児の染色体